ディーレジーナエピプレミアム 有効成分

ディーレジーナエピプレミアムの有効成分 チオグリコール酸カルシウムについてご紹介
します。

有効成分のチオグリコール酸カルシウムは、
強アルカリ(pH9〜12)で毛の主成分であるケラチンを還元し、溶解するという作用を
利用した化学的徐毛方法です。それが、ディーレジーナエピプレミアムです。

除毛剤が一般化するまでは、カミソリで剃っていましたね。
あるいは、熱溶融したワックスを塗りって固化した後、剥がすと同時に物理的に脱毛する
等々、お肌が悲鳴をあげるような方法がとられていました。

毛を剃ったり抜いたりした時に何らかの原因で毛穴が塞がってしまうと、皮膚の中で毛が発毛してしまうようです。
このような埋没毛は、毛の発育が止まるまで放っておくと、異物反応による炎症を起こしてしまうケースもあるようです。
炎症を起こした場合は、皮膚科で診察して貰った方が良いでしょう。

除毛剤ってどうなの??そんな方は、是非「レジーナ」を使ってみてください!!

ディーレジーナエピプレミアム

ディーレジーナエピプレミアム 内容成分

ディーレジーナエピプレミアムの成分情報をご紹介します。

【原材料・成分】
[有効成分] チオグリコール酸カルシウム
※有効成分は、医薬部外品としての効果・効能に対して、薬事法に基づき承認を受けた
有効な成分を云います。

[その他の成分]
サクラ葉抽出液、大豆エキス、アロエエキス-2、カッコンエキス、クロレラエキス、
グリチルリチン酸2K、セタノール、尿素、POE(20)セチルエーテル、BG、
POE(40)セチルエーテル、ステアリルアルコール、流動パラフィン、水酸化Na、
POE(6)ステアリルエーテル、POE(30)オレイルエーテル、ミリストイルメチルタウリンNa、
ラウリルアルコール、炭酸Na、オレイン酸ソルビタン、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、
メチルパラベン、香料


除毛剤ってどうなの??そんな方は、是非「レジーナ」を使ってみてください!!

ディーレジーナエピプレミアム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。